体育会系の賃貸講座

マンションビジネスのイロハ

快適でラグジュアリーな高級賃貸生活

高級賃貸マンションを満喫しよう!

著名人や芸能人が高級賃貸マンションに住んでいるのをTVでよく見かけます。
その家賃を聞くと一ヶ月数十万から数百万円を超えるような価格であったりします。
庶民の感覚からすると、何故そんなに高いマンションに住む必要があるのか、疑問を持ってしまいます。
ではそのメリットは何なのかを現役不動産会社の元ラガーマンがお伝えします。

高級賃貸マンションはホテル並みのサービスが基本です。

まずマンションの入口には受付があり、そこにはコンシェルジュが常駐しています。
一般の賃貸マンションでは管理人が常駐しており、点検・清掃・マンションの巡回などの維持管理業務が主な仕事ですが、コンシェルジュは入居者の日常生活のサポートをしてくれます。
例えば宅配便やクリーニングの取り次ぎ、不在時のクロークサービス、タクシーの手配や代行予約、インフォメーションサービスなど、受付で文字通り「ホテル並み」の様々なサービスを受けることができます。

自身のステータスを上げる暮らしが可能です

高級マンションに住まう人々は、常に犯罪者の標的となりやすいものです。
ですからより優れた防犯性を求めるのです。
高級マンションでは様々な工夫を施された精度の高い防犯カメラで死角を無くし、警備会社の警備員による24時間のセキュリティ体制で防犯性を高めています。
高級賃貸マンションは主に交通アクセスが良い場所に多いです。
日常生活に欠かせない施設があり、仕事は勿論のこと、快適なプライベートライフも満喫することができます。

住みやすく活用もしやすい理想のお部屋

マンションの住民にとってメリットの一つとも言えるのが、分譲マンションに見劣りしない設備・仕様であります。
ラグジュアリー感溢れるロビーやラウンジにて、部屋に通さずともお客様の応対ができますし、無料でスポーツジムやキッズスペースを利用できる所もあります。
分譲と違って管理組合に入る必要がありませんので、会合の出席の義務や、理事・役員に選ばれるなどといったこともありません。
何より税制上のメリットも見逃せません。
仕事場として利用すれば経費として計上することができます。
何と言っても最大のメリットは高級マンションに集うのは、その金額を購える人達であることです。
つまりセレブであったり、成功者であったりします。
そういう人達とのつながりを持てば自身の世界観や価値観を広げ、ステータスも上がり、更なる向上心の飛躍にも一役買うことになるのです。