体育会系の賃貸講座

マンションビジネスのイロハ

キッズルームやジムなどの設備を活用しましょう!

高級賃貸マンションに住むメリットとは

まず高級賃貸マンションは賃貸ではありますが、スペックとしては普通に販売されている高級マンションとほとんど変わりません。
マンションが建っている場所が駅に近かったり周囲に病院や学校、公共機関などがあったりして基本的には便利なところですし、セキュリティ面でしっかりとしています。
またそのマンションにもよりますが、コンシェルジュがついているという場合もあって非常に便利です。

分譲並みの設備に低リスクで住める

部屋に関しても分譲並みの設備や仕様になっていることが多いです。
天井が一般的なマンションよりも高かったり、床は床暖房や音が下の階に響きにくく遮音性が高いということもあげられます。
ですから特に小さなお子さんがいるご家庭では思いきってこういう高級賃貸マンションを借りて住んでみるのも悪くないことなのです。
他にもマンション内に無料で使える施設が入っていることも少なくありません。
スポーツジムやキッズルームなどがそれにあたります。

キッズルームやジムなどの設備面で考えると高級賃貸マンションは魅力的

仕事をしていればなかなかジムに通うという時間もとりにくくなりますが、自宅のあるマンション内にあればエレベーターで移動するだけですからいつでも好きな時に通えます。
キッズルームは天気が悪くて外へ出かけられない時はもちろん、ママ同士でも子育てについて相談しあえる良い場所となります。
そして賃貸と分譲の違いで最も大きいのは管理組合に入らなくてはならないかどうかということです。

マンションを購入するとそこの管理組合に所属して時々開かれる会合に出なくてはいけなかったり、場合によっては役員や理事をしなくてはいけないこともあります。
しかし賃貸ではそれをいっさい気にすることはないのです。
そういう意味では仕事で忙しくしている方には賃貸のほうがむいていると言えなくもありません。